スミレのこおり

恋と音楽とアカデミックな記録。

いくつかの目標のために

 

恋愛。音楽。

学び。うまく言えない憧れ。

すべて挑戦するから見ていてくれ。

 

そして本、お芝居、会話、自分の思考、すべて同じだけれど。

泣くような突き刺さる言葉も時間がたてば忘れてしまう。
中途半端なポエムのような感想ではなく、友人のような説明能力のある言葉で書けるだろうか。もっと難しいけれど、突き刺すような言葉をわたしも書けるだろうか。

 

あとは一度つくった美味しい料理も一年経つと存在すら忘れている。

その記録もしてみようと思った。 

要するに、恋愛や音楽の記録。読んだものの記録。料理の記録。